画像
画像
画像
画像
画像

過剰摂取するとその分効果はありますか?

プラセンタを規定量よりも多く摂ることによって、効果が上がることはあります。
しかし人間には規定量というものがあり、あまりに多く摂っても意味がありません。
反対に少ない量でも十分な場合があります。

元々プラセンタは量より質を求めているものでもあります。
また過剰摂取することで太るという結果があります。
プラセンタは胎児を育てる胎盤から作られた栄養の塊といってもいいのですから、過剰摂取することによって太ることがあるのです。

さらに食欲増進の効果があります。
エネルギー代謝がよくなることで空腹に繋がります。
そのことに気付かずにいつもより食が進むと、食べていたら太ってしまっていたということがあります。

逆に豊富な栄養でダイエットをしようと食事を控えると、食べたい欲求がさらに強くなっているためにリバウンドを起こすほどに食べてしまいかねません。
プラセンタで食欲増進を過多に起こさないためにも適量を飲むようにした方がいいでしょう。
実際にダイエットしたいからプラセンタを使う場合でも量を少なくするとか、カロリーを抑える食事にするとかにして、3食をバランスよく食べることは推奨されています。

またたまにですがはじめから効果を得ようと多く摂る人がいます。
過剰摂取により、治すはずのニキビが増えたと合わないのでやめてしまうという人がいますが、量を多く飲んでいた場合には原因になることがあります。
はじめは少なめに様子を見るように飲むことからはじめてください。

そこから量を増やしていき、自分にあった適量を見つけるようにしてください。
そうしなければ余計な副作用が起こってしまったり、食欲の増加に気付かないままに太ってしまうという弊害が起きかねないといえるでしょう。
確かに多く摂ることによって肌の艶がよくなったり、疲れがとれやすいという分かりやすい変化が感じられやすくなりますが、一時的なものでしかありません。
継続して自分の適量を摂り続けることが一番効果的といえるでしょう。