画像
画像
画像
画像
画像

プラセンタに組み合わせよう!

せっかくプラセンタを摂取するのであれば、美容を目的にしている場合でも、健康を目的にしている場合でも、他の成分と組み合わせるのが理想的です。
そもそも健康や美容は、日々の生活で摂取する栄養素や運動によるカロリー消費、質の良い睡眠などの要素が重なり合うことで生まれるもの。
その点をしっかりと考慮すると、プラセンタだけを重視するというよりも、その他の摂取する栄養素にも気を付けた方が良いと言えるのです。

では、いったいどんなものを組み合わせれば良いのでしょうか?
ここでは、お薦めの成分について解説していきます。

こんな成分がお薦め

お薦めしたい成分として挙げられるのが、メカブフコイダンと呼ばれる成分です。
メカブに限らず、モズクやコンブなどの海藻類には表面に独特のヌルヌルがありますよね、 そのヌルヌルの正体は「フコイダン」と呼ばれる成分。
食物繊維の一種と考えられています。

食物繊維は野菜などにも豊富に含まれていますが、主な働きとしては大腸内のぜん動運動を促進する効果などが挙げられます。
さらに、コレステロール値を下げるなどの働きも期待できるでしょう。

もっとも注目したいのは、便秘解消にも有効であるという点でしょうか。
善玉菌をしっかりと育ててくれるので、腸内環境をケアすることができます。
さらに、有害な悪玉菌を減らすことにもつながり、結果的に腸内で発生する毒素も抑えることが可能。
これが肌トラブルの予防になります。

美肌・アンチエイジングを目指す場合にはかなり役立ちますよ!
もちろん、フコイダンでなくても、野菜や果物から食物繊維を摂るのもOKです。
プラセンタとの組み合わせは非常に有効ですよ!

また、その他の成分としてはEPAやDHAに注目したいところ。
抗炎症薬としての働きも期待できる「オメガ-3脂肪酸」です。
青魚などに豊富に含有されており、一生を通じて人間の健康的な生活に必要不可欠です。
中性脂肪を低下させたり、疲労を軽減させる働きがあります。

肌に潤いを与えてくれる効果もあると言われており、プラセンタと組み合わせて美容に取り組むには最適。
乾燥肌をケアしたい人には、特に注目の成分です。
糖尿病や癌(がん)の対策としても有効です。

いずれにしても、しっかりと生活習慣をケアしながら活用することが重要です。
睡眠・食事・運動のバランスがとれれば、自ずと健康と美容の状態は良くなっていきますよ。
そこにプラス要素としてプラセンタや上記の成分を加えれば、さらに効率が良くなります。