画像
画像
画像
画像
画像

こんな効果に期待-体調管理編-

プラセンタの効果は健康管理や美容・アンチエイジングなど多岐にわたります。
その中でも注目したい効能として挙げられるのが肝機能の改善です。
肝臓は有害物質を解毒する器官です。
吸収された栄養分を貯蓄・再合成したり、身体の中で黙々と働いてくれる重要な存在です。
その働きは非常に多く、それ故に肝臓の機能が弱ってしまうと、身体に様々な不調が生じてしまいます。
そういった不調もケアすることができるのがプラセンタの魅力。

肝炎や肝硬変などのケアにも最適と言われています。
肝炎や肝硬変の様な肝機能障害の原因は肝臓の細胞の機能が低下すること、その他には過剰に発生した活性酸素だと言われています。
その為、肝臓を丈夫に健康に保つ為に、肝細胞をケアしてあげることが大切。
活性酸素を除去してあげるのも重要です。

プラセンタは肝細胞を活性化させ、さらに強力な抗酸化作用によって活性酸素が過剰な状態になるのを抑えてくれます。
余分な活性酸素を除去してくれる働きがあるのです。

肝臓の働きに不安がある人は女性だけでなく、男性もプラセンタを有効活用したいですね。

生活習慣も大事

もちろん、プラセンタのサプリを使っていれば肝臓の病気にならないという訳ではありません。
大切なのは生活習慣をしっかりと改善すること。
いくらサプリを飲んでいても、生活習慣がダラダラなら、病気を避けることはできません。

特に肝臓という器官と関係が深いのは「お酒・アルコール」です。
アルコールはついつい過剰摂取してしまいがちですが、しっかりセーブしないと、身体への負担が大きくなってしまいます。
肝炎や肝硬変以外でも、生活習慣病のリスクを増大させてしまうことも。
メタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病のリスクを増大させてしまうので注意が必要です。

もちろん、アルコール以外の生活習慣も気を付ける必要があります。
例えば、食事から摂取する栄養素のバランスを意識してみましょう。
理想的なのは野菜や果物などのヘルシー