画像
画像
画像
画像
画像

糖質の摂り過ぎに注意

身体のコンディションを常にチェックしておくことは健やかに年齢を重ねるうえで必要不可欠なポイント。
特に健康にも美容にも大きな影響力を持っている血液の状態は定期的に確認するようにしたいですね。
具体的にチェックしておきたいのは、血糖値。
血糖値が高くなる生活習慣病の一つである糖尿病になってしまうと、血管に炎症がおきてしまいます。
さらに、血糖値を下げる為に分泌されるインスリンと言うホルモンの濃度が高くなり、血管に大きな負担がかかることになります。

では血糖値が高い場合は、どんなケアをすればいいのでしょうか?
結論から言えば、とにかく糖質の摂取量を減らすことが大切です。
逆に肉類や魚介類に豊富に含まれているタンパク質が血糖値を上げることはありません。
気を付けたいのは、コメやパンなどの炭水化物。
さらに、佐藤や果糖などの甘味料の摂取量にも注意する様にしましょう。

イモ類を控えるなどの工夫も必要です。

糖質を過剰摂取してしまうと、肥満を引き起こすことになります。
さらに、肥満はその他の様々な生活習慣病を引き起こす原因にもなるので注意が必要です。
例えば、高血圧や動脈硬化など。
これらの病気は最終的に心筋梗塞や脳梗塞などの死に至る病気を引き起こすキッカケにもなるので、必ず予防を心がけたいですね。

プラセンタを役立てる

もちろんプラセンタを摂取しても、血糖値を下げることはできません。
しかし、生活習慣病を引き起こしたり、血管にダメージを与えてしまう活性酸素を除去することはできます。
生活習慣の改善、特に食習慣のバランスを見直すことと同時に、プラセンタのサプリを摂取してみましょう。

ダイエットへの効果も期待することができますよ。
これは成長因子(グロースファクター)などが新陳代謝を活性化してくれることが大きな背景となっています。

もちろん、一日だけの摂取では意味がありません。
毎日の継続的な摂取が欠かせませんから、それを意識すること。

飲み忘れを避ける工夫も忘れてはいけません。
毎日の習慣にすることで、極力、飲み忘れを減らすようにすれば、それだけ効果の実感への近道にもなります。
ただし、過剰摂取は避けるべきでしょう。
沢山飲めば良いというものではありませんから、サプリなどのパッケージに記載されている摂取目安量を守りましょう。

副作用はありませんから、その点は安心してOKです。
ただし、クリニックなどの医療機関で受ける注射は副作用などの危険があるので注意が必要です。
サプリメントの方が安全でお薦めですよ!