画像
画像
画像
画像
画像

胃の働きを知る

プラセンタの効果を十分に実感する為には、身体の仕組みを知ることも大切。
自分自身の内臓の働きを学ぶことによって、より効率よくアンチエイジングに取り組むことができる様になります。
もちろん、生活習慣病の予防にもつながるでしょう。

ここでは、そんな身体の仕組みの中から胃の働きについて紹介します。

胃の役割

胃は空腹時には殆ど体積がないにも関わらず、食べ物が入ると平均1.8リットルもの大きさに膨らむ臓器です。
このことからも分かる通り、非常に伸縮性に富んでいます。
口から入ってきた食べ物を胃酸と混ぜてお粥状態にするのが仕事で小腸の入り口にある十二指腸に少しずつ送り出していきます。
これによって、栄養分の吸収率を高めてくれるのです。

実は栄養素によって、胃に滞在する時間は異なり、炭水化物はスムーズに通過すると言われています。
逆に肉類などはタンパク質が多いので、ある程度時間をかけて消化が行われます。

※プラセンタのサプリを摂取するときは、食べ物を食べた直後に飲むのがお薦めです。
これによって吸収率が多少高まると言われているからです。

そして、胃のもっとも重要な役割は食べ物に含まれるバクテリアの消化と殺菌です。
その為に胃酸には塩酸が含まれています。
しかし、年齢を重ねると胃酸の分泌量は低下してしまうのです。
結果的に消化力や食欲が低下してしまいます。
これをアンチエイジングさせる為には、食べ物を一口ずつよく噛むようにすること、 また、暴飲暴食を避けることも大切です。
これは、プラセンタの美肌・健康効果を実感するうえでも大切なポイントと言えるでしょう。

上記のポイントを心がけておけば、胃のアンチエイジングの手助けになりますよ!

また、胃に限らず内臓全体のアンチエイジングを心がけるのであれば、運動・スポーツも欠かさない様にしましょう。
激しい運動は必要ありませんから、自分のペースでゆっくりと無理をせずに実践することが大切です。
例えば、ピラティスやヨガなどに取り組むと良いかも知れません。
インナーマッスルを鍛えることで、様々な効果を得ることができる様になりますよ。
美肌や美白の為にも非常に有効です。

また、普段の生活では紫外線に十分な対策を講じることが求められます。
紫外線はお肌の大敵です。
可能な範囲でOKですから、しっかりと対策することが必要。
日傘を常備するなどの工夫を心がけましょう。

そこにプラセンタのサプリをプラスすると、かなり効率よくアンチエイジングに取り組むことができますよ。