画像
画像
画像
画像
画像

普段から取り組める運動

プラセンタサプリの摂取と併行して取り組みたい生活習慣として挙げられるのが「運動」です。

特に意識したいのは、普段、自宅やオフィスにいるときから工夫をすること。
運動する時間がないと思ったら、そこで諦めるのではなく、しっかりと毎日の暮らしの中に運動を取り入れていくことが大切です。
基礎代謝を向上させる為に、筋力を高めることが美肌やダイエットを成功させるコツですよ!

筋トレしよう!

筋力を高める為には、一定の負荷をかけてトレーニングするのが理想的です。
ジムなどで指導を受けながらウェイトトレーニングを行うのが最も効率的ですが、腹筋は背筋、スクワットなどで自宅で筋肉を鍛えるのもお薦め。
トレーニングを行うときは、速筋と遅筋を区別して鍛えると効果的でしょう。

どちらかと言えば、特に鍛えたいのは、速筋。
なぜなら、遅筋よりも加齢によって衰えるスピードが速いからです。
筋肉量が減れば減るほど、新陳代謝は低下していきます。
そうなってしまうと、肌のターンオーバーも衰えて、シミやシワなどが沈着しやすくなります。
さらに太りやすい体質になり、ダイエットの成功率も減ってしまいます。
しっかりとケアを行うことが大切です。

また、筋肉のトレーニングを行えば、腰痛や関節痛のケアにもつながります。
プラセンタの女性ホルモン様作用(エストロゲン様作用)と組み合わせれば、骨粗しょう症やロコモティブシンドロームのケアにもなるでしょう。

もちろん、消費カロリーはエアロビクスなどに取り組んだ場合の方が高いかも知れません。
その為、有酸素運動に取り組んだ方がダイエットには効率的と考えることもできます。
しかし、ケースによっては、運動後の代謝率は筋肉トレーニングの方が高い傾向にあります。
長期的なスパンで考えると、筋肉がつくことで普段運動していないときでも体内に取り込んだ栄養素をエネルギーとして燃焼しやすくなります。
つまり、基礎代謝が向上するのです。
それによって痩せやすい身体をつくることができると考えることができます。

具体的には、人間は1kgの筋肉を維持するのに、一日で100kcalほどのエネルギー消費が必要になると言われています。
その為、筋肉を2kg増やすことができれば、運動を何もしなくても、一日で200kcal以上を消費できる様になるのです。
同じ量を食べても、太りにくい身体をつくることができるようになります。
さらに、肌の代謝を助けて、美肌をつくる成分である成長ホルモンの分泌は筋肉が多い方が有利。
その為、女性でも積極的に筋肉を鍛えることをお薦めします。