画像
画像
画像
画像
画像

プラセンタ+運動

プラセンタに運動という生活習慣における努力をプラスすることで、ダイエットにも健康にも美容にも絶大な効果を実感することができます。
逆に言えば、その点をしっかりと意識することができるかどうかで効能の実感が左右されるとも言えるでしょう。

その理由は年齢を重ねることで衰えてしまう傾向にある「筋肉量」と関係があります。
プラセンタを摂取すれば、抗酸化作用によって活性酸素を除去することができますし、成長因子で細胞をケアすることもできます。
また、エストロゲン様作用によって女性ホルモンが補われますから、女性らしい肌・身体を維持することも可能です。
しかし、プラセンタを摂るだけでは筋肉の量を維持することはできません。

その点は、やはり運動にしっかりと取り組むことでしかケアが難しいと言わざるを得ないでしょう。
大変だとは思いますが、筋肉量が落ちてくる40代以降は特に健康管理の為に運動を日常生活に取り入れる様にしましょう。

※筋肉量が落ちると基礎代謝が低下してしまいます。
それによって、肌のターンオーバーが衰えてしまったり、太りやすい体質になってしまいます。
何もしないでいると、筋肉は徐々に低下してしまうもの。
例えば、ほぼ寝たきり状態になる入院中は二日間で1%の筋肉が落ちてしまうと言われています。
だからこそ、意識的に運動をして身体を鍛えることが必要になるのです。

こんな運動をしよう!

もちろん、運動をすることに対して、そこまで構えなくてもOKです。
最初は軽い程度のものから始めていけば良いですし、ヨガやピラティスなどの室内でできる運動でも全然大丈夫!
自分にあったレベルのものから徐々に始めていきましょう。

そもそも筋肉は脳の細胞と違い、トレーニングをすれば何歳でもパワーアップすることができるもの。
例えば、80歳以上だったとしても筋トレで身体が若返ったという方はいらっしゃいます。
アメリカでは90歳以上でも筋力トレーニングの成果があったという話もあるそうです。

効率よく運動に取り組みたい場合は、有酸素運動や筋肉トレーニング、ストレッチの三つをバランスよく組み合わせるのがお薦めです。
それぞれが相乗効果を発揮して、若々しい身体をつくるのに役立ってくれます。
アンチエイジングの為の筋力アップの絶対条件と言っても過言ではないかも知れません。

そこにプラセンタを加えることができれば理想的な身体づくりにグッと近づくはずです。